ココログ1周年を記念して
ココログを運営しているニフティですが、私はパソコン通信時代から同社を利用しており、大変長期間お世話になっていました。
しかしうちにADSLを引いた時、まだニフティのADSLサービスエリア外だったために、残念ながら他社ISPに乗り替えることになりました。
もしあのとき乗り替えなかったら、このNegative Surpriseもココログでやっていたかも知れません。

それはそうと同業の方面からも祝賀メッセージが寄せられているが、JUGEMの家入社長のそれが異彩を放っている。

一時期は JUGEM を辞め、サツマイモの売買を中心とした会社にシフトチェンジも考えましたが、「今後もココログさんと良きライバル関係を築き、うちも成長していかなければ!」と思い直し、サツマイモは泣く泣く諦めることにしました。今後はジャガイモの売買を中心とした会社にします。

なんじゃこりゃー。面白すぎ。

ココログ1周年ありがとうキャンペーン

(追記)
家入社長のブログにもコメントが。
こんなコメントの掲載を許可したニフティの清水さん、あなたの頭が一番おめでたい。
まったくもう…。
[PR]
by gyogyo-6 | 2004-12-03 13:48 | よのなか


<< Bloglinesの日本語… サプライズ? >>