ブログで会社をクビに!?
HOTWIREDの記事より。ブログに書いた記事が基で会社を解雇されてしまった話。
会社勤めの身にはガクガクブルブルものだが、業務上知り得た機密事項をブログでばらしたりしたらそりゃ問題だと思う。だが記事にはそうでない事例が挙げられている。

1.制服姿の写真をブログに掲載した航空会社の客室乗務員
2.Microsoft社内にあるPowerMacG5の写真をブログに掲載したマイクロソフト派遣社員
3.会社の同僚の性格についてブログで言及したウェブデザイナー

微妙なところだ(だから記事にもなるのだろう)が、一番の問題は「掲載していいこと、悪いこと」の基準があいまいなことで、ブログに関する明確な方針を作成すべきだという研究者の話を紹介している。

とはいえ、私の会社はそれ以前のような気もする。人事担当に問い合わせたところで
「実は私、ブログやってるんですけど」
「ぶろぐ?何やそれ」
から先に進みそうにない。

…はっ、ひょっとして私は今会社の機密情報を書いてしまったのか?コワー

ブログで会社をクビに——米国で解雇例が続出(Wired News)



でもリンク先の記事を読んでいると、「ブログのせいで会社をクビになった」というよりは「クビにしたい従業員がいて、口実にブログが使われた」という印象のものもあったり。
会社のボールペンを持って帰っただけでも、クビになるときはなるもんですし。
どちらにせよ気をつけねば。
[PR]
by gyogyo-6 | 2004-12-09 01:03 | よしなしごと


<< 私とファイナルファンタジー Good-bye, IBM. ... >>