カーナビつけました
買って間もなく2年になる車にカーナビをつけました。
Panasonicのストラーダ、HS400Dという機種です。
オンダッシュ型(ダッシュボードの上にディスプレイを設置する)のHDDナビ。
子供が大きくなってきてあちこち連れて行くことも増えるだろう、という口実で財務大臣の許可が出ました。

MP3やMPEG4動画の再生機能はあるがオマケみたいなもの、なんというか「ナビだけ」といった割り切ってる機種です。
(そもそも光学ドライブがなく、データのやりとりはPCを介してSDメモリーカードで行う、、ちょっと面倒)

今の純正カーオーディオを家族が気に入っていて、こういう形になりました。
車の中ではアンパンマンのビデオなんか見てないで外を見ろ!ということで。

お店に行くときには別の機種を考えていたのですが、決め手になったのはよく通る道のルートを実際に引かせてみて。
(a)太い幹線道路を経由するがそこに行くまでの道が込んでいて時間がかかるルート と、
(b)少々裏道っぽくて曲がる回数も多いがすいすい進むルート 
という2つがあるコースなのだけれど、いつも走っている(b)ルートをきちんと引いたのはこいつだけだった、というのが好印象だった。ナビはルート引いてナンボですからね。
他のルートを引かせたら違った結果が出たのかもしれないけれど、最終面接でアピールに見事成功したのがこのHS400Dだったということです。

どうもまだ慣れていないので、前方よりも画面の方が気になって危なっかしくてしょうがない。
[PR]
by gyogyo-6 | 2004-12-13 00:41 | よしなしごと


<< インフルエンザ予防接種 私とファイナルファンタジー >>