小学生は「犬」を「☆」と書く??
小学2年生の4人に1人は「犬」を「☆」と書き、「赤十字」は5年生の半数近くが「あかじゅうじ」と読む。
いきなりこんな書き出しの記事だからびっくりしたよ。本当に「☆」って書くのかと。「犬」という字に形もなんとなく似てるし。

≠〃ャ儿м○U〃(ギャルもじ)の一種か!日本語の乱れはここまで来たのか! と思ったら記事の最後に
(注)☆は犬の「、」を大の横棒の右下
つまり「☆」の部分を「犬」と「太」の中間みたいな字に置き換えてくれという意味のようだ。
あーびっくりした。まぎらわしい書き方しないでくれ。

「あかじゅうじ」くらい構わないよ、「☆」なんて字を書かなければ。
とあまりの勘違いっぷりにまともな考えができなくなっている私であった。

赤十字は「あかじゅうじ」 小学生の漢字読み書き調査(エキサイトニュース/共同通信)

(追記)
東京新聞の記事も恐らく共同電の配信と思われますが、
小学2年生の4人に1人は「犬」を「☆(下記参照)」と書き
となっている。これならまぎらわしくないですね。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-01-27 20:31 | よのなか


<< 古田氏がここを読んでいったらしい 6次の隔たり >>