デビルマン!!
週刊文春きいちご賞でもダメ映画の一位に見事輝き、数々の伝説を作り続ける実写版「デビルマン」ですが、もうすぐDVDが出ます。しかし。

デビルマンDVD版(4/21リリース)の発売に期待激怒するカスタマーズレビュー(amazon)の声声声。
ほとんどが★1つで、その意見達を「参考になった」投票が圧倒的に支持します。
こんな状態のアマゾンレビューははじめて見ました。
面白すぎます。

レビューのタイトルはこんな感じ↓
星あげないとだめ?/救いようがない…。/どうしても観たければレンタルで。(★はゼロを希望)/ありえないひどさ/日本映画界が排出した産業廃棄物/まさかDVDになるとは
制作時からDVD化は決まっていたことなのでしょうが、怒る気持ちはよくわかる。
なんか革命でも起きそうな雰囲気です。

(追記)
そういえば「リアル鬼ごっこ」の書評(amazon)もこんなだったなと思い出した。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-02-01 01:09 | よのなか


<< 「おのころ」を少し弁護したい 『夕凪の街 桜の国』 >>