名誉ある地位
以前、911前のニューヨークに旅行したとき、当地に住んでいる友人を訪ねていきました。
マンハッタンの四十何丁目かを一緒に歩いていたとき、道ばたにいた物もらいの女性に、彼は1ドル札を渡していきました。
いつもやっているのかとの問いにもちろんと答えた彼いわく「これは持てる者の務めや。ニューヨーカーとはそういうもんや」
当時、彼も必ずしも「持てる者」じゃなかった気もしますが、そういう気概を持っていました。
彼と彼女の間には「ニューヨーク市民」である他になんのつながりもありません。
しかし同じ街で生活している者どうし、当たり前やないかと。
へーと感心したものです。

U2のボノ氏「日本はもっとやれる」アフリカ支援要請(読売新聞)
少し前のこの記事についてポジティブサプライズの方でも少しだけ言及したんですが、他の意見を読んでいますと「大きなお世話だ」「日本はアフリカの貧困に責任は無い」といったネガティブな反応をしている方が結構いらしてちょっと驚いています。それで、上のような個人的体験が思い出されたのでした。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-25 16:55 | よのなか


<< 一人称 LIVE 8 JAPAN 概要 >>