英国の問題は英国人に言うべきではないでしょうか
私のLive 8 についてのエントリ(正確には更新通知エントリ^^)に「悪の教典」川村けんとさんからTBを頂いたので、ひととおり読ませて頂きました

内容はLive 8 の開催意義に関する考察なのですが、こういうエントリを読んでいつも私が思うのは「こうした意見を(公・民問わず)日本はどれだけ世界に向けて発信しているのだろうか」ということです。日本人が日本人に向かってメッセージを発しても、正直自己満足に見えてしまいます。

「自分たちが悪いのではない、あいつらの方に問題がある。そうでしょう?」という意見は、日本語で日本のブログにTBするのではなく、ぜひ「あいつら」に、英語で英国人のブログにガンガンTBして、英国人と大いに議論してほしいです。その方が議論も認識も深まるのではないかなあ。
(川村さんが既に実践しておられるなら、ごめんなさい)
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-29 21:19 | よのなか


<< アクティブ・ブロガー再び 眞鍋かをり、感度良好 >>