とりあえず引き落としはやめる
08-03
●受信料不払い117万件 NHK予算に影響も(共同サイト)。これは2004年秋からの増加分にすぎません。数えはじめ時点であった不払い120~130万以上を加えると、不払い・保留は約250万件に達しました
●NHKが公表済みの2004年3月末(2004年度期首)の契約件数は3690万(うち一般家庭3475万世帯、事業所219万件)。3690万- 130万-117万=3443万ですから、現時点での受信契約世帯・事業所数が3443万件を越えることはありません。NHK部内の情報などを総合し、現実にはすでに3400万を割り込んでいるだろうと私は見ています。いいですか、日本には事業所が600万あり、ホテル・旅館の客室が150万、病院のテレビ付きベッドが100万もあるのに、事業所の契約(1部屋ごとに徴収する規定)件数が全部で220万しかないのですよ!! 普通の日本人なら「アホらしくて払えるか。カネ儲けしている事業所から取ってくれ」というだろうとは、思いませんか?
MAMO's | 日録メモ風の更新情報

いま思った。やっぱりNHK受信料の銀行口座引き落としは解約しよっと。解約したあとどうするかはゆっくり考える。
半年前にも引き落とし解約しようかと思ったけど、手続きが面倒なので放置しておいた。でも、今度は「ちゃんとしよう」。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-08-04 12:46 | よのなか


<< 光の動線の交渉人(ランダム生成) 物忘れ症候群 >>