カテゴリ:よしなしごと( 58 )
おなかいたい
炉端焼きとか居酒屋といった店の力の入り具合は、ソーセージを注文してどんなものが出てくるかである程度分かるんじゃないかと思う。

というわけで今日は朝からおなかの調子が悪い。あの店かー!
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-07-13 12:56 | よしなしごと
選挙
「首長の信任投票」的な選挙になった場合(これがまた多いんだ)、私は「緊張感をもってまじめにやれよ」という意味をこめて対立候補に投票することが多いので、一票を投じた人が当選することは滅多にありません。たまーに入れた人が当選してしまってギョっとすることもあるが、まあそれも含めて民主主義だと思ってます。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-07-04 12:52 | よしなしごと
一人称
ブログでは(というかネットでは)、一人称は「私」もしくは「自分」で通している。(時にわざと変えることもあるけれど)。
一番ニュートラルな言い方に落ち着いている。あ、「自分」ていうのは軍隊っぽい「自分はこう思うであります」とは別のニュアンスで使っているつもり。関西弁の「何言うてんねん自分?」の自分とも違う(これは二人称だな)。

以前は「僕」を使っていた時もあった。でも「僕」だとなんだか口癖も「やれやれ」とかにしないといけないようでどうにも落ち着かない。
「ぼく」「ボク」という仮名書きも試してみたが、なんか甘えが見られるような文字面なんですぐやめた。
「俺」ははなからそんなキャラクターでないし、演じられるものでもないので却下。そういえばマツケン将軍吉宗に「爺、俺は思うんだが…」なんて台詞があったが、将軍様がそんな言葉遣いするのかな? 暴れん坊なら大丈夫なのだろうか。

「わし(漢字だと「儂」か?)」を字で書くには抵抗あるし(私の父や祖父は普段は「わし」だな)、「余」「小生」みたいな少数派もあまりに作為的すぎるんで、ダメですね。

ということで「私」をよろしくお願い申し上げます。

普段の生活で自分を何と呼んでいるか? うーん、何でしょうね。

以前のエントリで「配偶者のことを人に言うとき何と呼ぶか」で悩む話を書いたことがあるが、これはいまだに決着がついていない。最近はもう面倒くさくなって「ヨメサン」なんて言っているが、これも据わりが悪いし不本意だ。

それと文章もエントリによって常体(だ・である)と敬体(です・ます)が混在しているが、これは使い分けていたりあえて混ぜていたり知らないうちに変わっていたりして、要するに統一を取っていない。気持ち悪いですかね?
(ほら、このエントリでも混じってる)。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-27 12:56 | よしなしごと
洪水の水曜日
洪水天気予報で書いたように、Bloglines土曜日時点の天気予報によると本日の天気は
「ほとんど曇り.洪水を伴う雨.」
だったのだが、確かに曇りではあるものの洪水は起きそうにない。よかったよかった。

だけど当地は今まではまんまカラ梅雨だなあ。夏場が心配。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-22 09:09 | よしなしごと
映画版電車男
自分「そういえば電車男の映画版がもう公開になるんやなあ」
同居人「電車男ってなに?」

まあこんなもんですかね。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-06 12:46 | よしなしごと
わが町の迎賓館
わが町の迎賓館たるCホテル、夏のイベントは
b0062127_20301613.jpg

まねだ聖子ショー!

このチープさがたまらん。
3日やるうちの1日はもうSold Out! だ。

でも、深追いは無用ですね。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-03 20:31 | よしなしごと
更新しました、が
↓言ってるそばから非常に格好悪いのですが
更新しました…

少し反省
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-05-30 01:11 | よしなしごと
観客も含めて映画
ARTIFACT@ハテナ系■ 不自由さから生まれる経験を大事にしたいより、後半部
映画を見る時、なるべく映画館で見ようと思うのは、大きい画面や音で見たいというより(誰にも邪魔されずに、静かな環境で楽しみたいのなら自分の家のほうがいい)、観客の反応も楽しみたいというのがある。『テニスの王子様 二人のサムライ The First Game』を映画館で見た時、手塚のすごいプレイのシーンのあと、小学生が「今の何?」とつい声を出してしまい、観客は大笑いしていた。異質な人たちと一緒の空間に押し込められるからこそ得られた経験であった。

これはすごく思います。観客(もちろん自分も含む)の反応も含めて映画だと思うくらい。特に子供客が多いアニメ映画などは、感情がダイレクトに響いてくるので面白いです。
(どちらかというと、加野瀬さんの言う「観客の反応も楽しみたい」というより、私の場合は「自分も観客となって一緒に楽しみたい」のかも知れません)

ずいぶん昔の話ですが「魔女の宅急便」を最初に観に行ったとき(映画館は満員でした)。
クライマックス近くで主人公のキキが、ボーイフレンドのトンボ君を助けに行くために道の真ん中でホウキにまたがるけど何も起きない… という場面がある。画面も無音になって、どうなるんだろう、なんとも言えない緊迫感… というところで

館 内 は 爆 笑 。

そりゃそうです。端から見れば滑稽でしかない行動だから。 
で、次の瞬間「わあっ!」と驚きの声が上がる(この記憶は定かでない。自分が心の中で言っただけかも)。
抜群に面白かった体験でした。

ところがしばらくしてこの日のことを商用パソコン通信のフォーラム(時代ですね)に書き込んだのですが、返ってきた反応が「お気の毒に、ぶちこわしでしたね。あの名場面を笑いで邪魔されるなんて」。いやそうじゃないんだよ! それが映画館の楽しさじゃん! と反論したくなりましたが、その時は黙ってそのままになってしまいました。

「魔女の宅急便」はロードショーの終わり頃にもう一度観に行きました。今度はさすがにお客さんもまばら。人口密度もさることながら、自分のようなリピーターが多かったためか、例の場面に来ても館内はノーリアクション。なんだか物足りなく感じたのでした。

ってもう、15年以上前の話ですね。

#引用中「テニスの王子様」の「今の何」で大笑いになる理由がわからない人は
うぱーのお茶会: 核爆発以上のものが!恐竜も?劇場版『テニスの王子様』
週刊少年Blog!: テニスの王子様劇場版は、笑いの致死量を超えた!
このあたりをご参照。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-05-17 00:35 | よしなしごと
同じ釣り餌
進研ゼミというと何度も何度も来るダイレクトメールで有名なのですけれども、あれは大人になってもやってくるということを学生の皆さん(もしここを読んでくれてる人がいたら)はご存知でしょうか?

ベネッセには「たま・ひよ・こっこ」という子育て雑誌のシリーズがあるが、「こどもちゃれんじ」という通信教育コースも持っている。子供の教育というよりは、子育てをする「親」の通信教育的なものだ。
で、これの申し込み案内がやってくる。DMの中身は「中学講座・高校講座」のそれとそっくりで、内容をまんがで紹介してくれるおなじみの様式だ。

子供が反抗期でなかなか言うことを聞かない、おむつがなかなか外れない、と悩んでいる親のもとに「こどもちゃれんじ」のDMと内容見本がやってきて、「あら、これなら続けられるかも」とかいって申し込んでみたら素晴らしい教材が届いて大成功! というあらすじは毎回同じ。でも少しずつディテールが変わっていて、悩み事もその都度変わっていたりしてなかなか楽しく読んでしまう。申し込まないけどね。

やっぱりこういうのは中学高校時代に進研ゼミを取ってた親向けなんだろうなと思って、昔半年だけやっていた自分も苦笑いしながらそれでも毎回見てしまう。「しまじろう」ってのはここのキャラクターだったのか、といった発見もなくはないので。

ちょうど自分たちの子供の発達と教材の進度が同じようで、歯磨きさせなきゃなと思っている頃に歯磨きトレーニング、そろそろおむつ卒業かなと思っている頃にトイレトレーニング用の教材の案内と、なかなかタイミングがいい。このへんがベネッセの長年培ったノウハウか! でも親は案内を見て「こんな教材でできるようになったら世話ないわなー」と笑ってゴミ箱行きになってしまうのが切ないところだ。

最近来るDMまんがの締めは「これで幼稚園に行くようになっても大丈夫ね!」。
そうかーそんな心配しないと駄目なんだー、と気づかせてくれます(ありがとう)。

まんがの主役はいつもお母さん。一度くらいは子育てに奮闘するお父さんが主役の回を読んでみたいんだけれども、そんな設定は無理なのかな。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-05-16 01:29 | よしなしごと
Safari
休み中に家族でサファリパークに行った。
快晴で暑かったためかライオンはずっと寝ていたが、
シカは走り回る、ゾウは車道を横切って歩く、サイはずっとたたずんでいる、キリンは首を伸ばして食事してくれるとなかなかサービス精神旺盛で楽しかった。

で、その日の夜、寝る前に息子(2さい)と語る。
「いろんなどうぶつがいたねー。なにがいた?」
少し考えた息子は
「えーとねー、アリさん!」

ヽ(・ω・)/  ズコー
\(\ ノ

いやまあお弁当食べたところの芝生にアリはいましたけど。
ゾウのセクションでは、ゾウよりも隣にいるカラスが気になっていたみたいで、ふだんから見慣れている動物の方がまず目に入るのだろうなと思いましたよ。
子供ってのはどこを見てるんだろうな。

書き忘れていたGWネタでした。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-05-06 12:37 | よしなしごと