カテゴリ:とうし( 14 )
萌え指数
MOE48という株価指数は既にあるようです。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/...


萌えダウ30種平均も!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/...

いや、もちろん…。

すでに萌え株は萎え株になっているところもある。ご注意。

(追記)
残念ながら上記のスレは過去ログ落ちしたようだ。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-04-25 19:01 | とうし
「萌え関連」30銘柄
前前エントリ前エントリの続き。
浜銀総合研究所言うところの「萌え関連銘柄」一覧です。
社名左の数字は証券コード。

アニメ
2360 ウィーヴ
3711 創通エージェンシー
3725 バンダイネットワークス
3755 GDH
4325 バンダイビジュアル
4816 東映アニメーション
7552 ハピネット
7844 マーベラスエンターテイメント
7967 バンダイ

ゲーム
2333 ジー・モード
2697 コーエーネット
2706 ブロッコリー
3715 ドワンゴ
3723 日本ファルコム
3758 アエリア
3760 ケイブ
3765 ガンホー・オンライン・エンターテイメント
4311 ディースリー・パブリッシャー
4822 ハドソン
7854 バンプレスト
7954 ジャレコ
9650 テクモ
9654 コーエー
9752 ナムコ
9766 コナミ

コミック
2652 まんだらけ
3720 マッグガーデン
4815 ジャパン・デジタル・コンテンツ
7843 幻冬舎
9477 角川ホールディングス

うーん、この選び方、
言いたいことはたくさんあるけれども、投資は自己責任で。

浜銀総研と宮島耕史副主任研究員さん、ぜひ「MOE30」という指数を開発して、日々発表してください。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-04-20 19:38 | とうし
激しく熱い「萌え市場」レポート
「萌え関連」で気になって読んでみた浜銀総研の4月1日づけ元レポート
「少子化などにより伸び悩むなか新しい動きがみられるコンテンツ市場」(リンク先pdf)
は、なかなか味わい深い。
全部で8枚のレポートなのだが、後半4枚が「注」にあてられており、「エヴァ」「ねこみみ萌え」「声優ブーム」「メイド喫茶」等々について、実に丁寧な、無駄に詳しい注釈がついているのだ。「なんとなく、クリスタル」ではないが、実はこっちを書きたかったのではないかと思うくらい。

エヴァンゲリオンへの注
監督は庵野秀明(夫人は漫画家の安野モヨコ)、
夫人はこの際関係ないと思います。そんな蘊蓄はいらん。(というか制作時結婚してなかったでしょ)

ねこみみへの注
ねこみみ人気の広がりについては、ねこみみキャラが活躍する「はいぱーぽりす」(放映期間:97 年4月~9月、テレビ東京系列)や魔法のカードを集める主人公の少女が時折ねこみみを付けたコスチュームを着用していた「カードキャプターさくら」(放映期間:98 年4月~2000 年3月、NHK)などがきっかけになったと思われる。ごく最近のねこみみ萌え狙いの作品としては、「月詠(つくよみ)~MOON PHASE」(放映期間:2004 年10 月~2005 年3月、テレビ東京系)があげられよう
はあ、そうですか。ネコミミモード。

萌え市場の推定について
テレビ放送されていたタイトルについてはファン層についても考慮している。例えば、萌えアニメとして名前があげられることが多い「ふたりはプリキュア」(放映期間:2004 年2月~、テレビ朝日系列)については、女児向けとしてヒットしていることなどを考慮して推計から外している。
プリキュアは小さなお友達のもの! こだわりは激しいです。

メイドさん萌えへの注
メイドさん萌えのなかでも細部に関する嗜好は千差万別であり、例えば髪型はツインテールかポニーテールか、髪飾りはリボンが好みかカチューシャが好みか、性格は気の強い方がよいか従順な方がよいか、エプロンドレスはロングスカート型かミニスカート型か、など具体に様々に細分化される。
自分がいま読んでいるのが本当に経済レポートなのか不安になります。

極めつけがこれ
アニメ放映の主たる時間帯の一つが深夜帯となったのは、ここ数年で顕著にみられる動きであるが、一方でアニメファンにとっては看過できない問題が出てきている。オリンピックやワールドカップなどの世界的なスポーツイベントが開催されている場合、その中継時間が延長されることにより深夜のアニメ番組を休止せざるを得なくなり、結果として予定の話数を消化できずに終わる、変則的な連続放映が増えて録画をし損なう、等の事態が発生している。特に予定話数が放映できずに番組が中途で打ち切られてしまう場合は、ファンにとって非常にフラストレーションが溜まることとなる。
もはや市場分析とはなんの関係もない、恨み節のような気がする。

最後にこんな一文。
(注については、当社戦略研究部の宮島耕史副主任研究員の全面的な協力により作成した。)

全面的協力乙!

毎日新聞や株式新聞のニュースでは、レポートのこの過剰さまでは分からない。原典(オリジナルソース)に当たることが大事だと痛感した。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-04-20 12:28 | とうし
萌え銘柄ブーム
先週からアニメコンテンツを豊富に抱えるブロッコリーやまんだらけの株価急騰を受けて、美少女アニメ系の「萌え」銘柄を物色する動きが強まっており、サンリオに関してもこうした市場での「萌え」関連銘柄物色の動きに反応したという側面も強そうだ。

なんかこそばゆい。
まんだらけが「アニメコンテンツを豊富に抱える」って、それはちょっと意味が違うだろう。ブロッコリーはともかく、サンリオまでが「萌え」かと言われると「???」ですが。
どんな理由でも騰がればokな「東証まんがまつり」状態ですか。株のアナリストさんも大変ですね。

萌え投資はときメモファンドくらいにしといた方が。

日経のニュースサイトを「萌え」で検索したら、森永卓郎の記事がずらずら出てきてワラタ。

参考
サンリオが高い、「萌え」関連銘柄として物色の対象に
急騰する「萌え」関連株。一部銘柄では連日ストップ高も〜浜銀総研調査
問題の浜銀総研レポート(pdf)←「萌え関連30銘柄」のリストはここに掲載されています。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-04-20 01:12 | とうし
しかと抱きしめた
3月14日のエントリの答えは、「しかと抱きしめた」なんだそうです。このフレーズが出た日は日経平均が下がると。ほんまかいな。

律儀に答えを明かしてくれたサンプラザ中野氏に拍手。

若い作家はあまり使わない表現ですね「しかと抱きしめる」。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-03-19 01:02 | とうし
アイルケと平均株価
某証券会社からメルマガが届くのですが、先週金曜日配信分に非常に気になる記述が。アイルケを舐めてはいかんらしい。
アイルケの中に、主人公がヒロインを「抱きしめる」という文章がよく出てくる。恋愛小説なのだから普通なのだが。しかしときどき「○○と抱きしめる」あるいは「○○と抱きしめた」と出てくる日がある。その日は日経平均が下がるのだそうだ。本当なのだそうだ。それを聞いてから俺はアイルケをちゃんと読むようになったのだ。
これは「クオンツ関係者から聞いた話」ということで、「○○」の部分はその関係者から(メルマガで書くよという)承諾を取っていないためまだ書けないんだそうです。

「サザエさんの視聴率がいいと日経平均は低迷する」という話もありましたな。 日経平均にも影響を与えるアイルケとはいったい? …って、相関関係と因果関係は違うよと言えばそれまでなんですが、株の関係者という人種はこんなことでもネタにするんですよね…。

(追記)
メルマガの内容はネット上にもあった。これ
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-03-14 12:34 | とうし
たまねぎくん江
中国関連の投信は銀行で販売しているものもあります。
たとえば

UFJ: UFJパートナーズチャイナオープン

東京三菱: JFグレーターチャイナ・アクティブオープン

新生銀行: HSBCチャイナオープン

東京スター銀行(大阪梅田に支店有り): HSBCチャイナオープン

ソニー銀行(ネットバンク): 三井住友ニューチャイナファンド


中には、日本では買えない中国A株で運用するもの(日興AM中国A株ファンド)もある
(oh, リスキー! どのくらいリスキーかはMr.投資ちゃんねるに聞いて)。

他にもあると思うけどとりあえずさくっと見つかったもの。
でも品揃えは証券会社の方が充実しているかもね。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-03-01 19:33 | とうし
とは言ふものの
世の中を変える人こそうれしけれ とは言ふもののお前ではなし


私のほりえもん観を蜀山人風(いや百鬼園先生か)に言うとこんな感じです。

ところで裁判所って夜中でも開いてるんですか。
(追記)開いてるんですね。仮処分申請出ました。これが命取りにならなければよいのですが。

普通なら8:2くらいでライブドアに正当性がありそうですが、堀江社長の軽々しい言動がこれを5:5くらいにしている(ニッポン放送の主張に正当性を与えている)気がします。5対5なら丁半バクチと同じです…。そんなものは投資と言わんで。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-02-24 19:56 | とうし
引き際が肝心?
バトルを司法の場に持ち込むのはリスクが大きいよなあ。
自分たちの主張が通ればいいけど、
主張が認められなかった場合にライブドアの被るダメージは致命的なものになる。
「いやきっと勝ちますから」で株主は納得するだろうか。

プロ野球の新規参入バトルの勝ち負けとは全然違う。
「お金が大事」だったら、ここは撤退してフジのTOBに応じるのが賢明な経営者の選択ではないかなあ。正義だとか市場の原則がどうとかはこの際置いといて。
正義を信じて自らが破滅する(というリスクを取る)のはまずいでしょう。

などということを、今ほりえもんはさんざん周りから聞かされているんでしょうな…。「私に任せなさい、話をつけてやる」みたいなフィクサーを名乗る人の接触も多そう。

ところでほりえもんの社長ブログ
コメント欄が熱いですね。
応援する人、批判する人、中には誰でも考えつくようなことを「○○してはどうでしょうか」とご親切に「アドバイス」してあげてる人もいる。
ほりえもん応援団には、小中学生と思しき子供からの書き込みも目立ちます。若い人の期待を裏切るのはなにより一番の罪だと思います。すっきりした落とし前を。(なんだか人ごと)
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-02-24 18:20 | とうし
手帳の1ページ目(決定)
b0062127_119042.jpg半月遅れですが1ページ目に記したいと思います。

その前に
2004年末の日経平均と円ドル相場は
日経平均 11,488円
円ドル相場 103円77銭
でしたが。

こういう予想で一番無難なのは、
「年始と同じ数字にする」ことだそうです。
プロ野球の開幕前順位予想でも、前年の順位通りに予想するのが長い目で見ると一番外れないのだとか。
もっとも「平均すると外れが少ない」だけで「毎回的中」するわけではない。

ということでめざせ的中。
2005末の日経平均株価予想
10,520円
円ドル相場予想
105円20銭

そこ、株価と円相場で数字の並びが同じとか言わない!

ちょっと悲観的すぎるでしょうか。
「年末」の数字なので、期中はもっと高い時期もあると思いますよ。
2005年は米国、中国とも懸念材料が多くて日本経済もぱっとしない。
個別に景気のいい業界、会社はもちろんあるでしょうが、業界間格差、同業内での企業間格差が開き、トータルするとこーんな感じ。
グリーンスパンも匙を投げる為替相場の「予測」は無理。大事なのは「どうなってもそんなに痛くない状態」にしておくこと。
というか私もそれなりの投資をしていますので、できればこの予想は外れてほしい(^^)。

ここはソレ系の話題をする場ではないはずですので、
今から1年間放置することにします。
1年後には忘れているかも知れません。(このblog自体どっか行ってるかもしれません(^^))

ところで「ねんきんもんだい」ってどうなっちゃったんでしょう。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-01-15 01:20 | とうし