<   2005年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧
(*^_^*)(^O^)(>_<)(^-^)v(^^)v(^_-)-☆
横峯さくらって歳いくつでしたっけ。…19歳か。
日刊スポーツでブログを公開していますが、顔文字攻撃がクラクラする。
映画 (*^_^*)
こんにちは(^-^)昨日は〔電車男〕みてきました!おもしろかったです☆☆おすすめですよ(^O^)皆さんも時間があったらぜひみてくださいね!!

…。こんなものですかね。
本人は、これ→(^-^) に似ている気がする。


そういえば上村愛子のブログも顔文字激しいですね。彼女は全角派のようです。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-30 12:53 | スポーツ
アクティブ・ブロガー再び
週に1度はブログを更新するユーザーが約7割に(Impress Watch)
なんだそうである。

3月時点で「10万人中8千位」だった私のアメブロ放置ブログ。さすがに半年以上放置するとダメだろうと思い、久しぶりに覗いてみた。
「30万人中2万2千位」。
これ、下がっているのか上がっているのか。
絶対順位(上から何番目)は下がっているけれど、相対的な位置(上から何%か)はむしろ上がっていたりする。そんなアホな。

3月にエントリしたアクティブ・ブロガー数では、「(更新しないブログがこんなに上位にいるのは)アメブロでブログ作っている人の9割が放置しているに違いない」と勝手に決めつけていたわけですが! 7割の人が週に1度は更新しているんだそうですよ! さっぱりわかんない! 自分より下の27万8千人の人は何をしているのか! なんて。

で、さきのアンケートなのだけど、「ブログを作ったことがありますか」という質問の回答選択肢が「ある」「ないけど作ってみたい」「ないし、今後も作らない」「ブログって何かわからない」しかない。「作ってみたけどもうやめた」という選択肢もあったほうがいいと思う。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-30 00:05 | ねっと
英国の問題は英国人に言うべきではないでしょうか
私のLive 8 についてのエントリ(正確には更新通知エントリ^^)に「悪の教典」川村けんとさんからTBを頂いたので、ひととおり読ませて頂きました

内容はLive 8 の開催意義に関する考察なのですが、こういうエントリを読んでいつも私が思うのは「こうした意見を(公・民問わず)日本はどれだけ世界に向けて発信しているのだろうか」ということです。日本人が日本人に向かってメッセージを発しても、正直自己満足に見えてしまいます。

「自分たちが悪いのではない、あいつらの方に問題がある。そうでしょう?」という意見は、日本語で日本のブログにTBするのではなく、ぜひ「あいつら」に、英語で英国人のブログにガンガンTBして、英国人と大いに議論してほしいです。その方が議論も認識も深まるのではないかなあ。
(川村さんが既に実践しておられるなら、ごめんなさい)
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-29 21:19 | よのなか
眞鍋かをり、感度良好
JR大阪駅下ギャレ大阪の夏バーゲンポスター。

ここのバーゲン告知は、
昨夏は林家ペー・ヨンジュンの「安ソナ!」
この前の冬はプロ野球「新規参入ギャレバーゲンズ」と妙なノリだった。
今回は割とシンプルなつくりでまとめているが、
b0062127_20344080.jpg

あの眞鍋かをりを起用するあたり、ギャレの感度は相変わらず。(コピーもブログ風)
b0062127_20351258.jpg

しかし、何かが足りない気がする…。ああそうだ、メ○ネだ。

冬はこんなの。
b0062127_20354660.jpg

(いずれも撮影は携帯のカメラにて。不鮮明な点はお許しを)

More
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-28 20:38 | よのなか
更新情報
ポジティブサプライズ更新しています。
Live 8 JAPANのインパクトを増す方法

注目を増やすにはなんでもしないと! 本気ですよ?w
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-27 13:00 | おんがく
一人称
ブログでは(というかネットでは)、一人称は「私」もしくは「自分」で通している。(時にわざと変えることもあるけれど)。
一番ニュートラルな言い方に落ち着いている。あ、「自分」ていうのは軍隊っぽい「自分はこう思うであります」とは別のニュアンスで使っているつもり。関西弁の「何言うてんねん自分?」の自分とも違う(これは二人称だな)。

以前は「僕」を使っていた時もあった。でも「僕」だとなんだか口癖も「やれやれ」とかにしないといけないようでどうにも落ち着かない。
「ぼく」「ボク」という仮名書きも試してみたが、なんか甘えが見られるような文字面なんですぐやめた。
「俺」ははなからそんなキャラクターでないし、演じられるものでもないので却下。そういえばマツケン将軍吉宗に「爺、俺は思うんだが…」なんて台詞があったが、将軍様がそんな言葉遣いするのかな? 暴れん坊なら大丈夫なのだろうか。

「わし(漢字だと「儂」か?)」を字で書くには抵抗あるし(私の父や祖父は普段は「わし」だな)、「余」「小生」みたいな少数派もあまりに作為的すぎるんで、ダメですね。

ということで「私」をよろしくお願い申し上げます。

普段の生活で自分を何と呼んでいるか? うーん、何でしょうね。

以前のエントリで「配偶者のことを人に言うとき何と呼ぶか」で悩む話を書いたことがあるが、これはいまだに決着がついていない。最近はもう面倒くさくなって「ヨメサン」なんて言っているが、これも据わりが悪いし不本意だ。

それと文章もエントリによって常体(だ・である)と敬体(です・ます)が混在しているが、これは使い分けていたりあえて混ぜていたり知らないうちに変わっていたりして、要するに統一を取っていない。気持ち悪いですかね?
(ほら、このエントリでも混じってる)。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-27 12:56 | よしなしごと
名誉ある地位
以前、911前のニューヨークに旅行したとき、当地に住んでいる友人を訪ねていきました。
マンハッタンの四十何丁目かを一緒に歩いていたとき、道ばたにいた物もらいの女性に、彼は1ドル札を渡していきました。
いつもやっているのかとの問いにもちろんと答えた彼いわく「これは持てる者の務めや。ニューヨーカーとはそういうもんや」
当時、彼も必ずしも「持てる者」じゃなかった気もしますが、そういう気概を持っていました。
彼と彼女の間には「ニューヨーク市民」である他になんのつながりもありません。
しかし同じ街で生活している者どうし、当たり前やないかと。
へーと感心したものです。

U2のボノ氏「日本はもっとやれる」アフリカ支援要請(読売新聞)
少し前のこの記事についてポジティブサプライズの方でも少しだけ言及したんですが、他の意見を読んでいますと「大きなお世話だ」「日本はアフリカの貧困に責任は無い」といったネガティブな反応をしている方が結構いらしてちょっと驚いています。それで、上のような個人的体験が思い出されたのでした。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-25 16:55 | よのなか
LIVE 8 JAPAN 概要
ようやく日本サイトがオープンしている。

http://www.live8.jp

てもう一週間しかないぞよ。オソスギス
出演アーティスト等は上のリンクで! 本当に出るのかビョーク!
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-24 12:57 | おんがく
更新しています
ポジティブサプライズ更新しています。
サササササササササササイゴン!

ところでLive8までもう10日もないのに、いまだに日本会場の詳細が発表になりませんね。のんびりしてるなあ。本当に開催されるのかなあ大丈夫?
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-23 20:33 | おんがく
洪水の水曜日
洪水天気予報で書いたように、Bloglines土曜日時点の天気予報によると本日の天気は
「ほとんど曇り.洪水を伴う雨.」
だったのだが、確かに曇りではあるものの洪水は起きそうにない。よかったよかった。

だけど当地は今まではまんまカラ梅雨だなあ。夏場が心配。
[PR]
by gyogyo-6 | 2005-06-22 09:09 | よしなしごと