物忘れ症候群
子供の頃にたっぷり採った化学物質のせい(前前エントリ参照)かどうかは知らないが、最近物忘れ気味である。
さっきも、エディタを開いてエントリの下書き(これでも一応してるのだ)をしようとして、「さてさて、」と書き出したところで別の用事を思い出し、終わった後でエントリに戻ったらもう何を書こうとしていたのか忘れていた。どうにもひどい。

そんなわけで、何日か後、あるいは何週間か後に「さてさて」ではじまるエントリがあったら、「あぁあいつやっと思い出したんだな」と笑ってもらって結構です。
[PR]
# by gyogyo-6 | 2005-08-03 01:04 | よしなしごと
更新してます
ポジティブサプライズ更新です。

Sampling を名乗る意気

暑い夏を乗り切るのに。
[PR]
# by gyogyo-6 | 2005-08-02 23:52 | おんがく
高度成長
私が子供の頃近所に小さな川が流れていてその川は生活排水やら何やらが直接流れ込んでいたからいつも合成洗剤の泡がいっぱいで川底の石には得体の知れないオレンジ色の物質がへばりついていてビニール袋やら何やらがぷかぷか流れてきてそんな川が流れ込む海辺(もちろん海水浴場じゃありませんよ)で友達とぱしゃぱしゃ泳いだり魚を釣ったりしていたもので夏休みに帰省してきた友達に「ここは自然がいっぱいでええなー!」とうらやましがられていた。

ああ、いろいろいっぱいだったさ。今にして思えば。
それで、近所の田んぼや畑でつくられた作物はどんどん都会に出荷していたよ。海ではいろいろ養殖も盛んだった。

真偽のほどは定かではないけれど、 こんな画像を見ると中国も日本の来た道を歩んでいるのかなと思う。高度成長の暗部というか。そんなとこ見習わなくていいんだが。強く生きてほしい。

(追記)
上の「こんな画像」を掲載したブログ(と、それを紹介したブログ)に対する厳しいカウンター記事(真性引き篭もり)。実にもっともなので、上のリンクを見るときはこちらの記事も読んでね。
[PR]
# by gyogyo-6 | 2005-08-01 19:02 | よのなか
前途有望!
本日のサンテレビ野球中継(阪神-ヤクルト)にて。
解説は福本豊、伊藤文隆。福本はともかく、伊藤はおそらく阪神ファンぐらいにしか知られていない選手だ。そして、放送席にゲストとして地元の小学生が一人招待されている。


アナ「○○君は、現役時代の福本選手を知ってますか?」
少年「はい知ってます」
アナ「どんな選手?」
少年「世界一の盗塁王でした」
アナ「そうだよね、去年盗塁王だった赤星選手の倍の盗塁を1シーズンで記録したんだよね」

アナ「では、福本さんの横に座っている伊藤さんのことは知ってますか?」
少年「はい」
アナ「どんな選手?」
少年「日本一のピッチャーでした」
アナ「おおー」
福本「日本一の『時の』ピッチャーやね」
伊藤「前途有望な男の子ですね(苦笑)」

福本のフォローが的確だ。フォローになってない説もあるが。
そして男の子、こんなやりとりが咄嗟にできるとは、確かに前途有望なり!

なお、ゲームはタイガースが0-13でスワローズに完敗した。
[PR]
# by gyogyo-6 | 2005-07-30 23:44 | Tigers
ファン心理
「阪神ファンは弱い阪神が好き」って、そんな大ウソをつくな。それは本心ちゃうで。いま、阪神が強いから、そないなことが言えるんや。弱かった頃の阪神が阪神や言うたら、いまの阪神は阪神やないけど、あの地獄の中に今年もおらなアカンのかと、想像しただけで背筋が寒くなる。常勝阪神とまで、そんな横柄なことは言わへんが、3年にいっぺんとか優勝してほしいな。それで昔を懐かしむ。思い出としてはええけど、現実としてはイヤやで。こんなええ身分になってもうて、えらいこっちゃとは思うけど、ダレが好き好んであんな暗黒時代に戻るかいや。まあ、テレビに向かって「監督代えろー」っ言うて叫ぶのも、それはそれで楽しみやったけどな。

同志社のセンセイが某紙に寄せた暴走コメント。

恐らく、これも本心じゃないのだ。理屈をこね回す阪神タイガースファン(上岡龍太郎型)の心中は複雑怪奇である。現在だけじゃなくどんな状況でも。そして、私もその中の一人だ。

玉木正之氏もこんな感じ。(ナンヤラカンヤラ7/30分)
阪神ボロ負け。ま、一昨年に優勝してるさかいカマヘンカマヘンというのが「多くの」タイガース・ファンの「ホンネ」(タテマエ?)かも…。

カギカッコとカッコの連発。
[PR]
# by gyogyo-6 | 2005-07-30 19:01 | Tigers
赤ちゃんは
赤ちゃんはどこからくるの?
というセガの新ゲーム。「きみのためなら死ねる」の続編、なんだろうか。謎の音楽に洗脳される。

というより、フラッシュで作られたこのページがCPUにめちゃめちゃ負荷をかけるようで、ページを開いたとたんに私のiBookはあっという間にCPU温度が80度を超えて排熱ファンが全力で回りだした。何をやってるんだ。それだけ熱い内容なのか。
[PR]
# by gyogyo-6 | 2005-07-30 13:14 | コンピュータ
更新しました
ポジティブサプライズ更新しました。

一週間後

祝・開店! なのでしょうか。
[PR]
# by gyogyo-6 | 2005-07-29 23:44 | コンピュータ